スポンサーリンク

SSL化してるのに保護されていない通信とか安全ではありませんとか出てしまう!?

いつ頃からだったか分からないのだけれど、ふと気づいたらブラウザのアドレスバーの所が鍵マークじゃなくなっている!?(メインサイトの話)
『保護されていない通信』(Chromeの場合)って表示されて、確認すると「このサイトへの接続は完全には保護されていません」と出る。しかもご丁寧に赤字で!

chromeのセキュリティ表示

ちゃーんとSSL化してるのに、何故!?
よくよく見てみると、全てのページに出ている訳ではないから、SSL化以外の何らかの原因があるっぽい。
早速ネット検索してみると、画像のアドレスがhttpのままになっていたり、外部から読み込んでいるものがhttpな場合だと、保護されてないとみなされてしまうらしい。

画像がhttpのままというのはあり得ない。さくらの常時SSL化プラグイン入れているし。念の為検索かけて確認してみたけどヒットしなかった。
あとは外部からというと、ブログカードか。Chromeのデベロッパーツールで見てみると、やはりブログカードが怪しいみたい。調べてみたら、いくつかまだhttpのものがあった。けれど、読み込んでいるサイトがSSL化されていても「保護されていない」って出てしまっている。

どうしてだー!?

結局、ブログカードを削除したら出なくなりました。
読み込んだ先のSSL化状況に関わらず、とにかくブログカードさえ削除すれば鍵マークに戻りました。ただ、内部のブログカードは設置したままでも大丈夫でした。外部ブログカードだと軒並みアウト。何でだろう?
ちなみにメインサイトのWordPressのテーマはルクセリタスを使わせてもらってまして、こちらはCocoonを使わせてもらってるんですが、こちらではブログカード設置しても鍵マークのままでした。ルクセリタスの場合だとこうなってしまうんだろうか?私にはその辺の知識が全く無いので良く分からんです。

とにかく原因が分かったので、残念だけと外部ブログカードは全て削除するか文字リンクにする事にしました。あーめんどくさ……。

2020年6月20日 追記

コメント

タイトルとURLをコピーしました