スポンサーリンク

とうとうタロットカードを買ってしまった!

少し前のオラクルカード購入に引き続き、ついにというかとうとう、タロットカードを買ってしまった!!!

タロットカード ポケット版

とっても一般的らしい、ウェイト版(ライダー版?その辺がいまいちわかっていない私)のポケットサイズです。タロットではスタンダードらしい、あのでかいサイズは扱いづらくって嫌なのよね。78枚もあるなら尚更!
ちなみに一番安いやつを買いました。練習用だしね、絵柄が分かればいいやって感じ。だいたい、この先ずっと続けていくのかまだ分からないのに、いきなり高級なカードを買ってもねぇ。その時が来たら、ちゃんとしたやつを買うつもり。

しかし、ちゃんとしたやつがどんなものなのか分からない私なのでした。
何せ初めてのタロットカードなので、絵柄の奇麗さ?とか、紙質とか、紙厚とか。そういうの全く分からない。

ところで、練習用だからボロボロになっても構わないはずなのだけど、出来ればいつまでも奇麗でいてくれて長持ちしてほしいな~と思いまして、表にコーティングを施しました。
何かというと、図書館の本ってビニールの粘着カバーで奇麗に保護されているじゃないですか。あれです。あのビニールシール(↓)を貼り付けてやりました!

フィルムルックス609

実は、昔買ったルノルマンカードにも貼り付けてます。カードの材質がかなり薄っぺらかったので補強するのが目的だったんですが、いざ貼り付けてみたら結構見栄えが良くなったので、今回も使ってみたという訳。
結果、カードの厚みが増しまして、元々入っていた箱には収まらなくなったのは言うまでもなく。

タロットカードの厚さ比較

そこで新たなケースを探しましたよ!もちろん激安なやつを!(笑)
なかなかいいのが見つからなかったのだけど、無印良品にありました!190円です!!見つけた時は飛び上がって喜びましたよー!!!(多少盛ってます)

無印良品 小物ケース・L

うん、なかなかピッタリ!

そしてそして何と、こんな本も買ってしまってたのだった!!

それぞれのカードの意味もろくに知らないくせに、いきなりこんな実践的な本を買っちゃいました!
というのも、ほんの少しではあるけれど、タロットというかオラクルカードという類のものを調べていたら、何となく自分の解釈の仕方を磨くのがいいのかな~?と、素人なりに思いまして。
本に書いてある意味を丸暗記なんて出来ないし、占いをする度に本を引っ張り出してきて調べるのも面倒だし、そもそも、本の数だけ正解があるような気がして、本に載ってる意味を丸覚えしたって意味ないんじゃないかな?と思ったわけです。そりゃあ、基本的な部分は同じだろうけれど、細かな部分で人によってカードの解釈の仕方って違う感じがしたんです。

初心者がつまづきがちなタロットの読み解き。うまくいかないと感じるのは、テキストの意味にしばられすぎるから。78枚の意味をすべて暗記するのは無理がありますし、テキストとにらめっこしながら占っても、柔軟さに欠ける鑑定になってしまいます。

4週間でマスター!書き込み式 78枚で占うタロットレッスン

この本の冒頭に書かれていたこの言葉が、そんな私にすんなりと入ってきたんですよね。

まだ何も知らない真っ新な状態で、まずはこの本でレッスンしてみようかな?と思ってるところ。その後で、カードの意味が詳細に書かれたバイブル的な本を買ってみようかな~、なんて考えてる今日この頃なのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました