スポンサーリンク

手作り布マスク色々

最初にマスクを作ったのはいつだったかな?
確か3月初旬には既にどこにもマスクが見当たらなくなっていて、最悪手作りしなくちゃなー、と、手芸屋さんでまだ在庫のあったWガーゼを購入したのが3月中頃だったかと。すぐには作らなくて、多分、作り出したのが4月初め頃だったかな?

※マスクの作り方は紹介していません。今まで作ったマスクを載せているだけです。

西村マスク

最初はプリーツマスクばっかり作ってたかな。手作りマスクというとほとんどが流線型の立体マスク(↓)だと思うのだけど、あれが嫌でねー。

手作りマスク
母親がいち早く作っていた布マスク

でも今は西村マスクがお気に入り。
作るの楽だしフィルター入れるのも楽なので。

西村マスクって?

念の為解説させてもらいます!
経済再生担当である西村大臣が着用していたマスクで、その形がちょっと変わっていてお洒落だったので、結構注目を浴びたマスクです。

西村マスク

布製マスクってどうしても安全面が弱くなると思うので、フィルターポケット作って、そこに不織布フィルター入れてます。まあ、完全予防にはならないのだけど、少しはましかなー?と。そもそも不織布の使い捨てマスクだって、完全にウィルスを防げるわけではないし、どちらかというと飛沫防止用だしね。

フィルターポケット付き西村マスク
これは西村マスクだけど、プリーツマスクにもフィルターポケット付けてます。プリーツマスクの方はフィルター入れるのが超めんどいんだよねー。

ちなみに、入れているフィルターはこちらを使ってます。

これ、1枚ものでカットされてないから不便!帯電するから切るの面倒だし。(つまり静電気だらけでくっついちゃって大変)
購入した当時はまだまだこういう製品少なくて、安めで性能がよさげなものっていうとこのくらいしかなかったのだけど、今では様々な製品が出ているので、今度買うとしたら次に紹介する製品辺りを狙ってたりするのだ。

ちなみに最近は夏用マスク作ってます。
保水涼感処理を施されたWガーゼを発見したので、それを使ってみたものの、残念ながらあんまり効果は感じなかったかな。そもそも、濡れたらどんな布でも冷たく感じると思うのよね。ただ母親は、今まで使っていたWガーゼより通気性が良く蒸れないので暑くなりにくい感じがする、とは言ってました。

私はそれよりも、麻の生地が良かった気がする!
下の写真の青いマスクが、たまたま見つけて奮発して買った麻100%の生地なんだけど、これが通気性が良くて蒸れない感じでとても良かった!なので、また麻100%の生地で作ろうかな?と思っているところ。

西村マスク

最近は使い捨てマスクも店頭に並ぶようになったし、夏用のひんやり布製マスクなども販売されるようになったので、手作りする必要性は前ほどなくなったのだけど、なんかマスク作りやめられなくなってしまったのだ!
コロナも完全に終息するのが何時になるか分からない状態だし、これからもしばらくはお気に入りの布を見つけてはマスクを作るつもりなのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました